ビットフライヤー 取引所

すでに仮想通貨取引所に登録している人もBitFlyerに登録したらおトクかも

更新日:

こんにちは、TPAです!

みなさんの中ではもうすでに "仮想通貨取引所に登録していて、そこをメインに使っているため他の取引所に登録するつもりはない" という人もいると思います。

しかし、たった1つや数個の取引所に登録しそこだけを使っているという場合は、もしかすると損しているかもしれないのです。

 

仮想通貨取引所にはそれぞれの特徴があります。それは日本の取引所でも海外の取引所でも同じです。

しかし、その中でもビットフライヤーは少し変わった特徴を持っており、もうすでに他の取引所を利用しているという方でも断然登録した方がいいです。

使い方次第では1年で1ビットコイン分くらいトクをすることになりますので、今回はなぜビットフライヤーに登録した方がいいのかを説明していきます。

ビットフライヤーならビットコインをもらえる

ビットフライヤーを利用する最大のメリットがこれです。

"ビットコインをもらう" サービス

これがどういうサービスかというと、例えばあなたがZOZOTOWNで何か服を買いたい時に、ビットフライヤー経由でZOZOTOWNのウェブページにいき商品を購入すれば、その商品の数%分のビットコインがもらえちゃう というサービスです。

 

これ正直いうとめちゃくちゃすごいです。

なぜかというとあなたの欲しいもの、または必要なものを購入するだけでその数%分のビットコインが実質無料でもらえちゃうのです。

これなら "仮想通貨にもっと投資したいけど余剰資金がない" という方でも使い方次第では1年で1ビットコインくらいもらえることも可能です。

 

もちろん "めちゃくちゃ買い物をする" という方にとってはおトクですし、そんなに"自分のために買い物や旅行はしない"という方でも、家族や友達と旅行したりその人たちに誕生日などのプレゼントやたまにはいいものを食べさせてあげたいという気持ちで美味しい食べ物を購入すれば、自ずともらえる額が増えてくるとおもいます。

 

しかし中には "買えるものの種類少ないんじゃないの?" って思う人もいるかもしれません。

ちっちっち、ビットフライヤーをなめてはいけませんぞ。

全321種類ある

ビットフライヤー半端ないです。

https://gyazo.com/63a36fd02bb8bff34bc23c0f41830399

上の画像のように、2017年現在全321ショップの中から欲しいものを選び放題なのです。

 

そしてその中に洋服旅行だけでなく、パソコンひかり回線クレジットカードスカイプ英会話にさらにはデリバリーピザなどここでは書ききれないくらいの種類があります。

"どうせよくわからないブランドなんでしょ" と思ったあなた、ビットフライヤーをなめてはいけません。

その中にはあのプーマアディダスFORVER21コロンビアスポーツアンダーアーマーなどの世界的ブランドも多数あります。

服のブランドだけでなくトイザらスFrancfrancなどいろんな業界の世界的企業も多数あります。

 

これ本当にもっと早く知っとけばよかったと思っちゃったレベルです。

もし食費に金が吹っ飛ぶという人にもOisixなどの食べ物が買えるショップもあるので、生活しながらビットコインがもらえちゃいます。

これはマジでお徳すぎる。

実際にどうやってもらうの?

ここまでで "実際にどうやってもらうの" と思った方もいると思うので、説明していきたいと思います。

まずはビットフライヤーに登録し、本人確認を終わらせましょう。

その後、左のメニューバーのところにある "ビットコインをもらう" をクリックしましょう。

クリックすると

https://gyazo.com/a6963e82edeff4216dcc533d9d018f78

こんな感じの画面が出てくるので買いたいブランドや欲しいサービスを探しましょう。

もし一個一個探すのがめんどくさいという人は、キーワードを入力というところで検索をすれば一発で出てきます。

そして欲しい物やサービスが決まったらそこをクリックしましょう。

すると

https://gyazo.com/f65f6862003f0ebe9ed50b2f41b8d927

このような画面が表示されるので、"ビットコインをもらう!" というとこをクリックしましょう!

するとそのブランドやサービスのホームページへ行くので、あとは購入すればビットコインが実質無料でもらうことができます。

また、この時に何個か注意事項があり、それに気をつけなければ最悪もらえない場合があるので今から説明していきます。

確実にもらえるための注意事項

主に4つの注意事項がありますが、注意事項といっても少し気をつければいいというだけなので、深刻には受け止めなくても大丈夫そうです。

その一、ビットフライヤーにログインしとけ!

ブランドやサービスのバナーを踏みそのホームページに行く時には必ずログインしときましょう。でなければビットフライヤーはあなたが誰だかわかりません。

 

その二、登録、購入するまで他のサイトにアクセスするな!

バナーを踏みそのサイトにいったら登録、商品を購入するまでは他のサイトにアクセスしてはいけません。なので登録、商品を購入するまではいっぺんに済ましてしまいましょう。

もし他のサイトにアクセスしてしまったらもう一回ビットフライヤーにいきビットコインをもらうをクリックしてサイトへいきましょう。

また同じサイトで何個も買いたいという場合ももう一度ビットコインをもらうをクリックしてそのサイトへいきましょう。

 

その三、同じメールアドレスで登録しろ!

ビットフライヤーは "会員の識別ができるようにビットフライヤーで登録した同じメールアドレスにてサービスをご利用してください" と明記しています。

なので確実にビットコインをもらうためには同じメールアドレスを使ったほうがいいでしょう。

 

その四、承認期間は最大で120日程度

もしビットフライヤー経由で商品を購入した場合、買ってすぐもらえるわけではなく翌月や翌々月にもらえるという場合が多いのですが、この承認期間が最大で120日程度かかる場合もあるそうです。

 

以上が "ビットコインをもらう" を使うときの注意事項になります。

これらのことはただ使う時に気をつけなければならないことなので、特に難しいことではないと思います。

これを知っておけば確実にビットコインをもらえる確率が高くなるので、ぜひ知っておいてください!

ビットフライヤー内でビットコインを使えちゃう

そして、もう一つ便利なポイントとして、"ビットフライヤー内でビットコインが使えちゃうという"ことでしょう。

具体的に言えば、

https://gyazo.com/ade5290247cd16e072ff37fd7a7616dc

上記のようにウォレットであるTREZORや、Amazonのギフト券をビットコインで購入することもできるんです。

その他にもVプリカnanacoEdyのギフトやさらにはビットフライヤーの悟コインなんてのも買えちゃいます。

正直ビットフライヤーの悟コインは必要なのかわかりませんが(笑)

 

なおここで注意しなければいけない点として、ビットコインは値段が将来的に上がってくる可能性が高いです。

その場合は今Amazonのギフト券が一万円分のビットコインで買えたとしても、将来的に日本円で3万円分くらいのビットコインを使ったという可能性にもなります。

なので、ビットコインをもらうサービスの方が現在ではおトクでしょう。

結論:ビットフライヤーは登録しといた方がおトク

結論として、他の取引所をメインに使っている人でもビットフライヤーに登録しといた方がおトクとういうことです。

もし買い物や旅行をたくさんする人、または食費がものすごくかかる人はこのサービスを使った方が絶対にいいと思います。もしかすると1年で1ビットコイン分くらいもらえちゃうかもしれません。

 

また、あんまり買い物や旅行をしないという人でもこのサービスを利用する価値は高いと思います。

家族や友達と旅行に行く時、またはなにかプレゼントしたり美味しいものを食べたいという場合に使っていけば一年で3万円分くらいのビットコインをもらえることも可能だと思います。

そして、そのもらったビットコインが2、3年後にもっと利用されて価格が跳ね上がればもっとおトクと感じるでしょう。

 

なので、すでに他の取引所を利用している人もビットフライヤーに登録しておくとおトクです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
クリックして登録!

以上がビットフライヤーには登録した方が断然おトクな理由でした。

それではさようなら!







筆者プロフィール

   TPAです!
2017年6月から初心者ながら仮想通貨の投資に参入!
一時は資産を半分に減らすも、その後損失を取り戻し、含み益だが順調に資産増やし中!


仮想通貨を始めるならセキュリティがしっかりし、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどの通貨が買え、初心者にもわかりやすいコインチェックをオススメします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


仮想通貨ランキング

-ビットフライヤー, 取引所

Copyright© 投資初心者の学生が仮想通貨に投資してみた結果www , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.